スウェーデン方式の歯周病(歯槽膿漏)治療・改善|
駿河台・デンタルオフィス|神保町駅から徒歩3分・御茶ノ水駅から徒歩5分の歯医者・歯科医院。

web予約・初診の方

web予約・再初診の方

神保町駅から徒歩3分 御茶ノ水駅から徒歩5分 0120-378-462

Perio / 歯周病

科学的根拠に基づいたスウェーデン・イエテボリ大学方式の歯周病治療。一本でも多くの歯を残す治療を実現させています。

+当院で治療をされた患者様からメッセージを頂きました

 

 

+駿河台デンタル式、歯周病治療の3つの特徴

当院の歯周病治療の特徴をご紹介いたします。

 

スウェーデン方式のプログラム 口臭改善担当制による徹底サポート

 

 

 

科学的根拠に基づいたスウェーデン方式の治療

当院では歯科先進国のスウェーデン・イエテボリ大学が実施している歯周病プログラムを取り入れています。

 

一言でこの処置を表現すると、「科学的に効果が実証されたプログラム」と言えます。

 

今や歯科医療も進歩し、「歯周病にならないためにはどうすればいいのか」、「歯周病になってしまった場合どのような処置をすれば改善するのか」などが科学的に実証されており、その通り行えば、歯周病にもなりませんし、また歯周病も改善します(重度の場合はケースによります)。

 

スウェーデン方式は日本でも広まっていますが、その考え方を忠実に実施している医院はほとんどありません。全体の一部だけを取り入れているのがほとんどだと思います。

 

具体的には、唾液検査や口腔内検査等により、歯周病の状態、歯質の状態、歯周病へのなりやすさなどのデータを取得し、PMTC(専門の機器を用いたプロによるクリーニング)やTBI(ブラッシング指導)、生活習慣改善を併用した患者様独自のオーダーメイドの歯周病治療プログラムを構築していきます。

 

唾液検査 ブラッシング指導 PMTC フッ素塗布 カウンセリング 生活習慣の見直し

歯周病治療は他の治療と比べ、特に患者様のご協力が必要になる治療になります。

患者様にご協力して頂くためには「歯周病に対する理解」と「口腔内の現状理解」が必要です。

説明

そのために当院では様々な「情報提供ツール」を活用し、患者様に納得して頂けるまで説明を行います。例えば、レントゲン画像で骨の状態の報告、治療前治療後の状態を写真でお見せする等のことです。

口腔内カメラ レントゲン

 

 

 

歯周病に起因する口臭の改善

口臭について内科的問題(胃などの消化器疾患、シェーグレン症候群、鼻疾患、糖尿病、腎臓病、尿毒症など)がなければ、ほとんどが口腔内に問題があると思われます。当院では、以下のような事柄について、可能性の大きそうなものから順次治療していきます。

 

①虫歯や、根っこに問題のある歯の放置、舌苔を含めた歯周性疾患

②そしゃく能力の欠如・低下による唾液不足

③ストレス、開口、口呼吸による口腔内乾燥

④食生活の乱れ・偏食・そしゃく方法や飲み込み方法の問題

⑤歯列不正や親知らずなど、口腔内衛生環境の悪化

⑥その他、不適合な入れ歯や被せものなど

 

まずは当院にお越しいただき状態を確認させて頂きたいのですが、普段の生活で下記のことを実践することでも改善することもありますので、是非参考にしてみてください。

 

口臭は、生活リズムや食習慣といったものと深く関わっています。また、唾液の量が低下すると口臭は強くなります。そこでまず、食事はなるべく繊維の 多い物を食べる工夫をしてみて下さい。そして、最初はひとくち20回のそしゃくを心がけてください。そうすると唾液がたっぷりでます。20回以上そしゃくすることで、さらさらした唾液の分泌促進につながり、舌もよく運動するために、舌苔がつきにくくなります。

 

ドクター

口が乾くことで口臭の原因となることがあります。

口臭が気になる時は、できるだけ水を飲んでください

この時に注意して頂きたいことは、うがいはしない

という事です。うがいするとさらに唾液を失って

しまい口臭の原因となるためです。

 

患者様お一人お一人に専任の担当者がつきます

担当性

当院では歯科医師、そして歯科衛生士が担当制をとることにより、患者様のすべてのデータを生涯にわたり保存管理しております。

 

蓄積したデータや患者様との長いお付き合いの中で得た情報や変化をもとに、その患者様に適した質の高いご提案・治療をすることが可能となります。

 

歯磨きチェック(指導)をはじめとして、歯周病の再発を防ぐ処置、生活習慣に対するアドバイスやドライマウス、アンチエイジングなど・・・・。

 

また毎回同じ担当者が治療に当たりますので、お互いにリラックスした状態で診療ができ、コミュニケーションを楽しみながらお口の健康維持につなげることができます。

 

他院では、患者様の歯周病治療を歯科衛生士任せにしているところもありますが、当院では幅広い知識と経験を持った歯科医師と歯科衛生士が密接に連携することで、さらなる治療効果を実現しています。

歯科衛生士とは、単なる歯科医師のアシスタントではなく、文部科学省や厚生労働省から指定された専門学校を卒業し、国家資格を持つ専門職です。つまり、歯周病や虫歯から歯を守るための治療を行うことができるスペシャリストです。当院の衛生士をご紹介いたします。

 

伊藤 優子

血液型 O型
星座 みずがめ座
趣味

雑貨屋めぐり
散歩

職種

歯科衛生士

資格

ホワイトニングコーディネーター

staff

■メッセージ

歯科治療は不安や恐怖感を抱く患者様が多いと思います。少しでもそんな気持ちを和らいでもらえるよう精一杯頑張っていきたいと思っています。何かわからないことなどありましたら気軽にお話しして頂ければ嬉しいです!

 

 

安部 渚

血液型 A型
星座 おうし座
趣味

旅行

役職

歯科衛生士

 

 

staff

■メッセージ

皆様の笑顔のために、お口の健康を守ります。

 

+本当はかなり怖い「歯周病」という病(やまい)。早めのご来院を

あまり知られていない事ですが、

歯周病はお口の中だけではなく、全身疾患との関連性もあります。

関連性が報告されているものとして次のものがあります。

 

歯周病

 

歯周病との関連でよく言われるのが、「糖尿病」「心臓病」「早産」です。

 

糖尿病との関連

重度の歯周病の場合、軽度の人に比べ2年後に糖尿病が悪化している率が5倍高くなります。

 

心臓病との関連

歯周病菌の作りだす物質が血液中に流れ動脈硬化を起こすのではないかと考えられており、心筋梗塞や狭心症を引き起こす原因となります。

健康な人に比べ心臓病発症の危険率が2.8倍といわれています。

 

早産・低体重児との関連

低体重児を出産した母親の方が歯周病が進行していたという報告があります。

また、妊娠中の歯周病をそのままにしておくと早産の確率が高まります。

 

他にも「ガン」「肺炎」「脳卒中」などとの関連性が指摘されています。

 

研究が進み、今や歯周病は、お口の中だけの病気ではないというのが専門家の共通認識です。「歯周病=歯を失う」という認識ではなく「歯周病=命にかかわる場合もある」という認識の転換が必要です。

 

 

 

+無料個別相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。

ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

無料相談

24時間Web予約

「初診」の方専用フォーム

「再初診」の方専用フォーム

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-2-3 水野ビル5F

※土曜日の診療時間は、午前9:00〜13:00 午後14:00〜18:00 ※休診日:日曜・祝日

 

 

+患者様の声

当院で歯科治療を受けられた患者様から頂いたご感想をご紹介しております。

ご興味がある方は、患者様の声をご覧ください。

患者様の声

 

 

+料金

詳細は料金表をご参照ください。