3月28日 その2

2020-04-03

院長から、

 

 

「新型コロナで世の中が大変な中、命を張って働いてくれて本当にありがとうございます。

 

そして、何度も伝えていますが、自分の身を守るのと同時に、患者様の水平感染がないようにするため、消毒など徹底してください。

 

今後何が起こるかわかりませんが、来てくれる患者様がいる限り、私は出勤しクリニックは開けたいと思います。

交通手段がなくなった場合は車でスタッフを迎えにいけるようにも考えています。

 

また、企業倒産など厳しいニュースも流れていますが、私は、スタッフのお給料や衣食住も含めて、出来る限り守りたいと思っています。

 

ただ、皆さんの協力が必要です。全力で、来てくれる患者様へ、我々は何が出来るのか?もう一度考えてください。」

とのお話でした。

 

 

ニュースが飛び交い、働きながらみんな不安に思っていると思います。

 

会社はどうなっていくんだろう、これから私達はどう動くべきなのか、なかなか言葉にできないことも、向き合って話して下さいました。

 

これから動く未来を予測し、この場合はこうなりますと早めに伝えてくださると、働く側は心構えや同じ目標にむかって頑張ろうと思えます。

 

みなさん、日々の不安などで疲れているかと思いますが、みんなで乗り越えましょう🌈


カテゴリー 駿河台下デンタルオフィスブログ